転職エージェントは複数登録した方がいい?

※本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
※本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
転職エージェントは複数登録した方がいい?

こんにちは、夢頭(ユメガシラ)です。

「転職エージェントは複数登録した方がいいとよく聞くけど、実際のところはどうなの?」

転職活動中であれば、このようにお悩みの方も多いかと思います。

「転職エージェントは1社しか登録できない」という決まりはないため、その気になれば何社でも登録が可能です。

とはいえ、転職エージェントとのやり取りにも相応の時間や労力を要するため、へたに複数登録してしまうと、転職活動がかえって非効率になってしまうかもしれません。

果たして転職エージェントは、本当に複数登録した方がいいのでしょうか?
今回はこの点について、書いていきたいと思います。

ユメガシラ
ユメガシラ

一応、私も転職歴は4回あり、これまで10社以上の転職エージェントを利用した経験がありますので、多少の参考にはなるかと…。

スポンサーリンク

転職エージェントは複数登録がオススメ

転職エージェントは複数登録がオススメ

さて、さっそく私なりの結論を申し上げますと、

「転職エージェントは複数登録がオススメ」

です。

もちろん、転職エージェントを1社に絞って転職活動を進めるのでもいいかは思いますが、特別な事情がなければ、転職エージェントは複数登録することを推奨します。

というのも、転職エージェントの複数登録には、それなりのメリットがあるからです。

どういうことか、これから順を追ってご説明します。

転職エージェントは複数登録した方がいい理由

転職エージェントは複数登録した方がいい理由

ではなぜ、転職エージェントは複数登録した方がいいのでしょうか?

理由としては、以下の3つが挙げられます。

  1. 転職の選択肢が増えるから
  2. 転職エージェント同士の比較検討ができるから
  3. より多くのサポートを受けられるから

①転職の選択肢が増えるから

やはり最大の理由はこれでしょう。
転職エージェントに複数登録することで、単純に転職の選択肢が増えるからです。

転職エージェントによって、保有求人(特に非公開求人)は異なります。

中には1社だけが独占している求人(独占求人)もあるため、そういった求人はその転職エージェントに登録していなければ、情報を入手することはできません。

また、転職エージェントによって得意分野や企業とのパイプは異なるため、たとえ同一の求人であったとしても、どの転職エージェント経由で応募したかによって、内定をもらえる確率が変わってくることは往々にしてあります。

このように、転職エージェントに複数登録することによって、転職の選択肢が増えることに期待できるのです。

②転職エージェント同士の比較検討ができるから

2つ目の理由は、転職エージェント同士の比較検討ができるからです。

転職エージェントとの相性やサービスの使い勝手は、1社だけでは判断が難しいのが実情です。

その点、転職エージェントに複数登録していれば、実際にサービスを利用しているため、エージェント間の比較検討もしやすくなります。

比較検討を続けていく中で、徐々に自分に合った転職エージェントが見えてくるようになるでしょう。

③より多くのサービスを受けられるから

3つ目の理由は、より多くのサービスを受けられるからです。

転職エージェントによってサービス内容はさまざまであり、強みや特色も異なります。

そのため、転職エージェントに複数登録していれば、より多くのサービスを受けることが可能です。

例えば、求人数は少ないものの充実した選考対策を受けられるA社と、求人数は多いものの面接対策が不十分と言えるB社の両方に登録することで、それぞれの欠点をカバーしつつ、両者の「いいとこどり」ができます。

他にも、登録することで無料参加できるセミナーが用意されている転職エージェントも多く、複数登録することで、そういったサービスも有効活用できるようになるでしょう。

ユメガシラ
ユメガシラ

転職活動において、「利用できるものは利用しておく」という精神は重要です。

転職エージェントに複数登録する際の注意点

転職エージェントに複数登録する際の注意点

さて、「転職エージェントは複数登録した方がいい」とはいえ、実際に複数登録する際はいくつかの注意点があります。

具体的には、以下の4つです。

  1. 複数登録していることを正直に申告する
  2. スケジュール管理を徹底する
  3. 最終的には2~3社に絞り込む
  4. 同一の求人に重複して応募しない

①複数登録していることを正直に申告する

転職エージェントに複数登録していることに、何となく後ろめたさを感じてしまい、そのことを隠したくなる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、複数登録していることは各エージェントに対して、正直に申告しておきましょう。

なぜなら、転職エージェントに複数登録することはごく当たり前のことであり、各エージェントもそのことは十分に承知しているからです。

ユメガシラ
ユメガシラ

実際、大手の転職エージェントは自ら複数登録を推奨しており、複数登録はもはや当然のこととなりつつあります。

むしろ、正直に伝えた方がエージェント側にも「ウチからの紹介で決めてもらいたい」という一種の競争心が生まれ、より積極的なサポートを受けられるケースもあるようです。

②スケジュール管理を徹底する

転職エージェントに複数登録すれば、それだけ求人の紹介なども増えるでしょうが、そのぶんスケジュールの調整等が大変になります。

そのため、転職エージェントに複数登録する場合は、スケジュール管理を徹底することが重要です。

面接の日程がかぶらないように気を付けるのはもちろんのこと、エージェントからの連絡を見落としたり、返信を忘れたりしないよう注意が必要です。

エージェント側もレスポンスの早い人から優先的に求人を紹介する傾向があるため、ふだんから定期的にメールチェック等をしておきましょう。

ユメガシラ
ユメガシラ

特に働きながら転職活動をする場合は、現職の業務との調整も必要になるため、より徹底したスケジュール管理が求められます。

③最終的には2~3社に絞り込む

転職エージェントに複数登録したからといって、全ての転職エージェントをフル活用する必要はありません。

そんなことをしていたら、情報過多でパンクするのがオチでしょう…。

よって、それぞれのサービスの使い勝手や担当者との相性も見ながら、最終的に利用する転職エージェントは2~3社に絞り込むのがベストと言えます。

転職エージェントを2~3社に絞り込めば、複数登録のメリットを受けつつスカジュール管理もしやすくなり、効率的に転職活動を進められるでしょう。

ユメガシラ
ユメガシラ

転職エージェントは登録するだけでもメールが大量に届くため、最終的に使わないと判断したエージェントは、早めに退会してしまうのも1つの手です。

④同一の求人に重複して応募しない

転職エージェントに複数登録していると、たまに複数の転職エージェントから同一の求人を紹介されることがありますが、この場合は1つのエージェントからしか応募することはできません。

同一の求人に複数の転職エージェントから重複応募するのは、完全にNGです。
重複応募したからといって、有利になることは一切ありません。

それどころか、重複応募が判明した時点で応募先企業からは即不採用となり、それぞれの転職エージェントからは信頼を大きく失ってしまいます。

このように、同一の求人に複数の転職エージェントから重複応募することにメリットは一切ないため、十分に注意しましょう。

まとめ:迷ったのであれば転職エージェントは複数登録しておこう

最後にまとめておきます。

◆転職エージェントは複数登録した方がいい理由

  1. 転職の選択肢が増えるから
  2. 転職エージェント同士の比較検討ができるから
  3. より多くのサポートを受けられるから

◆転職エージェントに複数登録する際の注意点

  1. 複数登録していることを正直に申告する
  2. スケジュール管理を徹底する
  3. 最終的には2~3社に絞り込む
  4. 同一の求人に重複して応募しない

転職エージェントの複数登録には注意すべき点もありますが、基本的にはメリットの方が大きいため、迷っのであれば複数登録することをオススメします。

実際に利用して合わないと感じたのであれば、退会すればいいだけの話です。

思わぬところからチャンスが巡ってくることは往々にしてあるため、まずは登録だけでもしてみましょう。

ユメガシラ
ユメガシラ

転職活動は、運やタイミングも重要です。

▼転職エージェント選びでお悩みであれば、下記の記事をご参照ください。


以上、またお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました