転職サイトと転職エージェントは併用した方がいい3つの理由

※本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
※本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
転職サイトと転職エージェントは併用した方がいい3つの理由

こんにちは、夢頭(ユメガシラ)です。

「転職サイトと転職エージェントって、どちらを利用した方がいいの?」

転職を検討しているのであれば、このような疑問をお持ちの方も多いかと思います。

転職サイトと転職エージェントは、それぞれ一長一短です。
そのため、どちらを利用すべきかの判断は意外と悩まされるものです。

果たして転職サイトと転職エージェントは、どちらを利用した方がいいのでしょうか?
今回はこの点について、書いていきたいと思います。

ユメガシラ
ユメガシラ

一応、私も転職歴は4回あり、さらに8年近く人事部として採用する側の実状も見てきましたので、多少の参考にはなるかと…。

スポンサーリンク

転職サイトと転職エージェントは併用した方がいい

転職サイトと転職エージェントは併用した方がいい

さて、さっそく私なりの結論を申し上げますと、

「転職サイトと転職エージェントは併用した方がいい」

です。

もちろん、どちらか片方の利用だけでも転職活動は進められます。

ですが、もし選択に迷っているのであれば、私は併用することをオススメします。
というのも、併用する方がメリットが大きいからです。

どういうことか、これから順を追ってご説明します。

転職サイトと転職エージェントの違い

転職サイトと転職エージェントの違い

そもそもですが、転職サイトと転職エージェントは何が違うのでしょうか?

本題に入る前に、両者の違いを見ていきたいと思います。

転職サイトは、求職者自身が求人を検索・閲覧して、応募できるサービスです。

自分のペースで転職活動を進めやすい反面、応募から採用までの全ての工程を一人で完結させる必要があります。

▼転職サイトの詳細なメリット・デメリットについては、下記の記事をご参照ください。


一方の転職エージェントは、求職者と採用企業の間に仲介者が入って、求職者の転職活動をサポートしてくれるサービスです。

非公開求人を紹介してもらえたり、選考対策を受けられたりするメリットがある反面、応募できる求人が限定される、自分のペースで転職活動を進めにくいことなどがデメリットとして挙げられます。

▼転職エージェントの詳細なメリット・デメリットについては、下記の記事をご参照ください。


以上の点をまとめると、転職サイトと転職エージェントの最大の違いは、「間に仲介者が入るか否か」と言えます。

  • 転職サイト ⇒ 一人で転職活動を進めるスタイル
  • 転職エージェント ⇒ エージェントのサポートを受けながら、一緒に転職活動を進めるスタイル

◆転職サイトと転職エージェントの比較表

転職サイトと転職エージェントの比較表

転職サイトと転職エージェントは併用した方がいい理由

併用した方がいい理由

それでは本題に戻って、転職サイトと転職エージェントはなぜ併用した方がいいのでしょうか?

理由としては、以下の3つが挙げられます。

  1. 選択肢を増やせるから
  2. 両方のメリットのいいとこ取りができるから
  3. 両方とも無料だから

①選択肢を増やせるから

最大の理由は、これです。
転職サイトと転職エージェントを併用すれば、選択肢増やせるからです。

転職サイトは、大手であれば常時10万件以上の求人が掲載されており、求人数としては申し分ないものの、非公開求人の情報は得られません。

一方の転職エージェントは、非公開求人の情報は得られるものの、全体的な求人数は転職サイトに比べるとやや劣ります。

そこで、両者を併用するのです。

具体的には、非公開求人はエージェント経由で情報を集めつつ、一般の公開求人は転職サイト経由で情報を集めることで、選択肢の数を増やせます。

もちろん、「選択肢は多ければ多いほどいい」という単純な話ではないかもしれませんが、検討できる企業が増えれば、それだけ優良企業に出会える可能性も高くなでしょう。

ユメガシラ
ユメガシラ

ただし、希望の職種や条件を明確にしておかないと、選択肢が多すぎて逆に混乱する可能性もあるため、注意が必要です。

②両方のメリットのいいとこ取りができるから

次に挙げられる理由は、転職サイトと転職エージェントの併用によって、両方のメリットのいいとこ取りができるからです。

例えば、転職エージェントは担当者経由で応募する必要があるため、気になる求人があったとしても、担当者から応募を断られるケースがあります。

その点、転職サイトも併用していれば、公開求人であれば担当者から断られたとしても、転職サイト経由で直接応募が可能です。

他にも、転職サイトは書類選考から面接対策まで、全て一人で完結させる必要がありますが、転職エージェントも併用していれば、そこで得た選考対策のノウハウを活かすことが可能です。

このように、転職サイトと転職エージェントを併用すれば、両者の欠点を互いに補完しつつ、お互いのいいとこ取りが可能なのです。

ユメガシラ
ユメガシラ

メリット・デメリットの感じ方は、人によって違います。

まずは両者を併用して、実際に体験するのがオススメです。

③両方とも無料だから

3つ目の理由は、転職サイトと転職エージェントは、両方とも完全無料で利用できるからです。
地味ですが、これが意外と軽視できません。

転職サイトと転職エージェントは、求職者側には料金が一切かかりません。

なぜなら、転職サイトは掲載広告費として、転職エージェントは紹介料として、それぞれ企業から報酬を得ているからです。

無料なのであれば、両者を併用したとしても、大きなデメリットは発生しないでしょう。

もちろん、コストとは別に手間の問題も考慮する必要があるとは思いますが、少なくとも財布が痛むことはありません。

この辺りの考え方は人によって違うでしょうが、両者とも完全無料で利用できるのであれば、併用しておいて損はないかと思います。

まとめ:どこにチャンスが転がっているかは、わからない

最後にまとめておきます。

◆転職サイトと転職エージェントは併用した方がいい理由

  1. 選択肢を増やせるから
  2. 両方のメリットのいいとこ取りができるから
  3. 両方とも無料だから

私自身も転職歴は4回ありますが、転職エージェント経由で転職できたケースもあれば、転職サイト経由で転職できたケースもあり、キッカケはさまざまです。

何が言いたいのかというと、どこにチャンスが転がっているかは、わからない」ということです。

転職活動は、運やタイミングも重要です。

転職サイトと転職エージェントをうまく併用して、チャンスを逃さないようにしていきましょう。

ユメガシラ
ユメガシラ

転職活動において、「利用できるものは利用しておく」という精神は重要です。

以上、またお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました