【対策は必要?】クレペリン検査で落ちることはあるの?

【対策は必要?】クレペリン検査で落ちることはあるの?

こんにちは、夢頭(ユメガシラ)です。

「中途採用でクレペリン検査を受検することになったんだけど、そもそもクレペリン検査って何?」
「クレペリン検査で落ちることはあるの?」

転職活動中の方であれば、もしかしたらクレペリン検査を受ける必要が出てくるかもしれません。

クレペリン検査とは、単純な足し算をひたすら繰り返していくだけの検査です。
一般的には、新卒採用の適性検査の1つとして用いられることが多いですが、たまに中途採用でも用いられることがあります。

中にはそもそもクレペリン検査を受検したことがなく、どんな検査なのかご存知でない方もいらっしゃるかと思います。

果たして、クレペリン検査で落ちることはあるのでしょうか?
また、クレペリン検査を受検する際には、どのような対策が必要になるのでしょうか?

今回はこの点について、書いていきたいと思います。

ユメガシラ
ユメガシラ

一応、私も転職歴は4回あり、更に私自身も実際にクレペリン検査を受検した経験がありますので、多少の参考にはなるかと…。

クレペリン検査で落ちることは、ほぼない

早速、結論を申し上げますと、

「クレペリン検査で落ちることは、ほぼない」

です。

もちろん、クレペリン検査の結果をどこまで重視するかは企業によって異なるため、一概にそうとは言い切れません。

しかし中途採用においては、クレペリン検査の結果はあくまで参考程度としている企業がほとんどかと思います。
なぜなら、中途採用は新卒採用と違い、経歴や経験など採用するかどうかの判断基準が十分にあるからです。

よって、応募した企業の選考方法にクレペリン検査があったとしても、そんなに身構える必要はないかと思います。

とはいえ、何の対策もなしに受検して散々な結果だったら、選考結果に多少なりとも影響があるかもしれません。
やはり最低限のことは、事前に知っておいた方がいいでしょう。

以下でクレペリン検査の概要と対策についてまとめましたので、これから受検する方は一度ご確認ください。

クレペリン検査の概要

そもそもクレペリン検査とは、ドイツの精神医学者のエミール・クレペリン博士によって提唱されたものを、日本の心理学者である内田勇三郎博士が心理検査として確立させたものです。
よって、正式名称は「内田クレペリン精神検査」と言います。

クレペリン検査の主目的は、単純作業をもとにその人の精神的・心理的な特徴を調べることです。

日本で開発された心理検査の中では最も歴史のある検査の1つで、年間70万人が受検しています。

検査の内容

クレペリン検査の内容自体は、非常に単純な計算問題です。
隣り合った数字を足して、下一桁の数字をその下に記入するというシンプルなものです。

例えば、こんな感じです。

問題367358
解答93083

最初は3+6なので、「9」と記入します。
その次は6+7で13となるので、下一桁の「3」を記入します。
更にその次は7+3で10となるので、下一桁の「0」を記入することになります。

こんな感じで、延々と足し算を繰り返していくだけです。

検査の方法

本番では数字が羅列された紙が配布され、足し算をひたすら繰り返していきます。

検査は1行ごとに区切って行われます。
1行には100個以上の数字が並んでおり、1行にかけられる時間は60秒です。
60秒が経過したら、途中でも次の行に移らなければなりません。
これをひたすら繰り返します。

15行終わったら5分休憩して、その後また15行に取り組みます。
よって、本番は前半15分・休憩5分・後半15分の全35分の流れになります。

なお、1行全てを解答することは求められていませんし、そもそも常人には不可能です。
60秒経過したら、必ず次の行に移りましょう。

検査でわかること

クレペリン検査でわかることは、以下の3つと言われています。

  • 発動性:物事への慣れのスピードや内向的かどうかなど
  • 可変性:柔軟性の有無や感情的かどうかなど
  • 亢進性:物事を進める際の勢いや持久性があるかなど

これら3つは、高ければいいというわけではありません。
基本的には、バランスが重要と言われています。

とはいえ、採用する側がどのようなタイプの人間を欲しているかはわかりませんので、受検する側としては特に気にする必要はないでしょう。

ユメガシラ
ユメガシラ

解答するスピードをコントロールすれば、結果をある程度コントロールできるとも言われていますが、そんなことは気にする必要はありません。

普通に解いていきましょう。

クレペリン検査の対策

前述の通り、中途採用においては、クレペリン検査の結果は参考程度としている企業がほとんどです。
そのため、基本的に特別な対策は不要かと思います。

とはいえ、ぶっつけ本番では不安という方もいらっしゃるでしょうから、以下で簡単な対策をご紹介します。

前日に少しだけ練習をしておく

不安な方は、前日に少しだけ練習をしておきましょう。

とは言っても、本当に少しだけの練習で十分かと思います。
感覚をつかんでおけば、それで問題ありません。

※練習用としては、下記のものがオススメです。

出典:茨城県立取手第二高等学校『内田クレペリン検査 練習問題』

「暗算は苦手」という方もいらっしゃるでしょうが、解答量の不足で不合格になるケースはほぼないので、安心してください。

本番では、スピードよりも正確性を重視した方がいいかと思います。

鉛筆に慣れておく

本番は鉛筆の使用しか認めれていません。
※主催元によっては、シャープペンシルの使用が認められているケースもあるようですが、基本的に鉛筆以外の使用は認められていません。

ふだんはシャープペンシルしか使っていない方がほとんどでしょうから、本番前に鉛筆に少し慣れておいた方がいいかもしれません。

なお、鉛筆は前日までに用意しておきましょう。
当日に買おうとしても、鉛筆を置いていないコンビニもあるため、注意が必要です。

ユメガシラ
ユメガシラ

私は当日にコンビニを何軒もハシゴすることになって、かなり焦りました…。

モブタロウ
モブタロウ

愚かの極みですね。

▼文房具店やコンビニで探すのが面倒な方は、事前に通販で買っておきましょう。

本番での事前説明はしっかりと聞く

受検開始前の事前説明は超重要です。

事前説明では、誤って行を飛ばして解答した場合の対応方法などの説明があるため、聞き逃しは厳禁です。

クレペリン検査は、かなり特殊な筆記試験です。
特に初めて受検する方は、本番中にパニックにならないよう、事前説明はしっかりと聞いておきましょう。

休憩の5分は目をつぶって無心になる

休憩の5分の使い方も大切になります。

神経質な方は、休憩中に色々と考えてしまうかもしれませんが、後半のためにもなるべく無心になりましょう。

目をつぶるだけでも脳はかなり休まりますので、休憩中は目をつぶって無心になるのがベストかと思います。

ユメガシラ
ユメガシラ

ただし、そのまま眠ってしまわないよう注意してください。

モブタロウ
モブタロウ

そんな人はいません!

まとめ:クレペリン検査の対策よりも面接対策に注力すべし

最後にまとめておきます。

  • 中途採用であれば、クレペリン検査で落ちることは、ほぼない
  • クレペリン検査の主目的は、単純作業をもとにその人の精神的・心理的な特徴を調べること
  • 基本的に特別な対策は不要(※前日に少し練習をしておく程度で問題なし)

新卒採用であればクレペリン検査の結果を重視する企業も多いようですが、中途採用であれば参考程度としている企業がほとんどです。

よって、事前の特別な対策は不要かと思います。
ただし、あまりにひどい結果だと選考結果に影響がある可能性がありますので、不安な方は少し練習をしておきましょう。

とはいえ、やはり中途採用において最も重要なのは、面接になります。
クレペリン検査でどんなに素晴らしいパフォーマンスを発揮したとしても、肝心の面接で失敗してしまったら、不採用の可能性が高くなります。

当然のことかもしれませんが、クレペリン検査の対策よりも面接対策に注力する方が賢明と言えるでしょう。

ユメガシラ
ユメガシラ

中途採用においては、経歴や経験が重要になります。

面接に集中しましょう。

モブタロウ
モブタロウ

あなたは、まっとうな人生を送ることに集中してください。

以上、またお会いしましょう。

タイトルとURLをコピーしました